スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
105円(税込)! 
いつも行くスーパーで・・・・

「ただいまからタイムセールでーす!」

なんと、イチゴ1パック100円。これは買いでしょ、買いっ!
ちょっと粒が小さくて、フルーツとして頂くのはどうかと思いジャムにすることに。

リンゴジャムと違って、皮をむいたりスライスしたりせずそのままお鍋にぽいっ。マッシャーでつぶしながらグツグツ・・・。あっという間にお鍋いっぱいにあった1パックのイチゴが少なくなってこの状態。
cw20080429.jpg


大好きなCandlewickの器に盛り付けましょう。こうなるとジャムジャーが欲しくなるなぁ。
でもジャムジャーは持ってないのでシュガーポットで代用。
透明の器にキラキラして気分いいなぁ。最近、FireKingばかり集めてたけど、またCandlewickも気になる。。。。。。。。。。。。。。。
cw20080429a.jpg

100%果汁&果肉のイチゴジャム。105円(税込)なり。あんまり甘くしなかったからヨーグルトやアイスクリームにかけるイチゴソースとしても代用できそう。旨っ。
スポンサーサイト
今度はバナナ 
20080428234308
コンビニでバナナ味ゲット(o^-')b
関東地方限定で「しょうゆ味」もあるらしい。探しに旅にでようか……
旦那株 急騰!今がお買い時です!! 
今月は私の誕生月で、またひとつ年をとったわけですが、先月突然「来月、奥さんの誕生日にオーベルジュでフレンチ食べよう!」と旦那が予約をしてくれたのです。こんなことは滅多にないので何か心苦しいことがあるのか・・・と疑いを持ちつつも、「オーベルジュか・・・それもいいな」と快諾。
この週末に行ってきました。

フレンチも何度か食しに行ったことはあるけれど、やはり食べ慣れないフレンチは食べるこっちが緊張するもの。でも、ここのオーベルジュは宿泊している自分の部屋でフレンチが食べられる・・・・というプランがあるのが売り。和室で浴衣を着ながらお箸でもいただける気軽なもの。やっぱり食事は緊張しながらとるよりゆったり気分がいい。。。

cw20080426.jpg


前菜はフレンチではおなじみのキャビアやテリーヌ、トリュフという珍味を並べつつ、お殿様の花見弁当風の器で思いっきり和風。こんな演出もなかなかいいね~。
cw20080426a.jpg
スープは冷めたらおいしくないなぁ・・・と思っていたら、テーブルで温める方式。伊勢海老のエキスたっぷりのスープは超おいしかった。(だいぶ飲んでしまってから、慌てて画像を撮ったのでちょっとしか入ってないね(^_^;))

メインのお魚もお肉も途中で入るお口直しのデザートもどれも美味でした。
でも、私をさらに驚かせたのは、コレ。
cw20080426c.jpg

旦那が事前に電話していたため、デザートの時にバースデーケーキのサプライズ。味はなんだかよく覚えてないけど、この手の演出はうれしいね。実は今年の誕生日にバースデーケーキのサプライズは2度め。今年はいいことあるんじゃないかなぁ。(YURIちゃんもありがとう。あの日も超うれしかったよ。)
・・・で、この画像・・・・よく見て欲しいのだけど、このケーキののったお皿。
あらららら?????
もしや、私の大好きなキャンドルウィック????
ここのオーナー。全てのお皿をノリタケで揃えたり、アンティークな家具やランプにこだわっているらしいので、もしや・・・・と思ってサービスしてくれた方に聞いてみたけどオーナーが不在らしく確認とれず。朝食のサラダもこのキャンドルウィックらしいお皿を使ってたからどーなのかなぁ~?キャンドルウィックのディナー皿は持ってないのでよく分からなかったけど、でも好みのお皿で誕生日を祝えたことがうれしかった。ま、このお皿の演出は旦那も予測してなかっただろうからラッキーだったんだけどね。

そしてこれが朝食のスープ。
可愛いでしょー?これも気に入った一品。お豆の飾り方が可愛かったから今度真似しようと画像をこっそりパチリ。
cw20080426d.jpg


それからオーベルジュの醍醐味は宿泊できるってこと。ここは温泉地だったので貸切風呂や露天風呂など4種類のお風呂も楽しめちゃう。
誰もいないのを確認して帰り際こっそり内湯をパチリ。レンズが曇っちゃったけど檜のお風呂が気持ちがよかった~。
cw20080426e.jpg


食事とサービスとお風呂。。全てに満点をあげられたオーベルジュでした。
決してお安くないけど、年に1度こんな体験するのもココロが満足していいですなぁ。
旦那株が高騰したここ2日間でした。
こんなの 
20080427001237
見つけました。
期間限定じゃなくて「数量限定」だそうです。食べたい人はお早めに。

ところで、
誕生日のプレゼントとして旦那がオーベルジュを予約してくれたのでこれから行ってきま~す。その報告はまた後ほど…
みかくにんひこうぶったい??? 
なんかその手の検索にひっかかりたくないので、ひらがなタイトルにしてみましたが・・・。

ベランダでタバコを吸う蛍族の旦那が
「ねぇ、ねぇ!!!!アレ、UF●じゃない?????」と興奮気味に言うので、私もベランダに出てみると北東の空に黄白い光が・・・・。

ぼぉーっとした光は、しばらく留まっていたかと思えば、急に二つに分裂してみたり大きくなってみたり、はたまたヒューーーと移動してみたり・・・。
飛行機のライトぐらいの大きさではなくて、かなり大きめの光。
ちょっと興奮気味の旦那に対し、「サーチライトじゃないの???パチンコ屋とかのさ・・・」とクールな対応の私。
「あそこらへんにパチンコ屋とかないもん。UF●だよー」
「サーチライトか懐中電灯みたいなやつで誰かが遊んでるんだよ。あーさぶい、さぶい。」


ウチュウジンもUF●も絶対存在すると思うけど、実際に私の目の前には現れないでほしい。
なので現実逃避というか、現象を現存するものにあてはめたくなる私です。

・・・うーん。それにしても昨日のあれはやっぱり99%”みかくにんひこうぶったい”じゃない気がします。残念だったね、旦那。 
ヒーロー「つづぴょん」♪ 
cw20080413.jpg

ゴールキーパーが試合後にヒーローインタビュー・・・いわゆるお立ち台に立つのは滅多にないこと。たいていは、華々しくゴールを決めた選手だったりするから・・・ね。
昨日は私の都築くん(通称つづぴょん)がヒーローインタビューだもんね。激しく黄色い声をあげて喜んだアラフォーmadameでございます。
キーパーがヒーローになるのは、相手チームの怒涛の攻めを体をはって防いだとき。今回はあと5点は相手チームに入ったんじゃないかと思うくらい怒涛の攻め。。。いつ点数が入ってもおかしくない状況でつづぴょん♪は頑張ったよ。結果は2-0で我がレッズの勝利。いやー、よかったよかった。

大画面のつづぴょん♪にうっとり・・・。これだけでビール1杯飲めます。
いい男さえいれば、つまみ要らずだね、こりゃ。

それにしても、レッズの”人文字”は、毎回すごいね。これが練習無しでびしっと決まるからすごいよ。
cw20080413a.jpg

若い選手なんかは、これ見るだけで身震いするって言ってたからね。サポーターの一員としてもこれは世界に誇れる応援スタイルだと思うよ。

それに比べて、相手チームの”人文字”・・・?っていうか、なんていうか・・・・。
(下品なのでサムネイルにしておくので、見たい人だけポチっとクリック)
cw20080413b.jpg

おそらく、「F●CK YOU REDS」と言いたかったんだろうけどね。
なんか文字がバラバラになっちゃって、あとから「O」と「U」が下から上がってきたけど順番がぐちゃぐちゃになり、途中でやめることになったり・・・・・。
文字を順番どおりに出せなかったこと自体もダサイけど、それより何よりこの下品極まりない言葉をたくさんの人を使って出す意味がわからない。
サポーターってご贔屓チームを「応援」し「サポート」するもので、相手チームを侮辱するものじゃないと思うんだよね。こんな下品な人文字出したサポーターは世界広しといえどここだけじゃないのかな?もはやこんなことしただけでサポーターじゃないけど・・・・・。
恥を知りなさい・・・って感じかな。
もちろんレッズの人文字はテレビ中継にのったけど、この下品極まりない文字は放送にのらなかったし、アナウンサーや解説者からも触れられることもありませんでした。
ハーフタイムにもまた懲りずにコレを出してたけど、レッズのサポーターからはブーイングさえされずこちらは大人な反応。ご贔屓チームを一流のクラブチームにしたいなら、まずは自分達から一流のサポーターにならないとね。(へへっ。私ったら上から目線???)
この際、新カテゴリ作りますか 
また新しいKitKatをゲットしました。
『塩&キャラメル味』
cw20080410.jpg

スーパーで買った、大袋系。
後味にほんのり塩味がくるので、キャラメル味ONLYより飽きないかも。。。
cw20080410a.jpg

・・・っていうか、塩キャラメル味大好きな私としては、もうその味ってだけでOKです。
こんな日本家庭があってもいーですよね 
会社帰り、スポーツクラブからやれやれ・・・と帰ろうとしたときに・・・ピロピロリーン♪と旦那からメールが。。。
「今、○○駅(=旦那の会社最寄駅)を出ます」

・・・え?なにそれ?えらく早いお帰りじゃないの。おちおちスポーツクラブも行けやしない。

○○駅から我が家の玄関先まできっちり1時間。
これから電車に乗り、家からの最寄駅まで行き→スーパーに寄って買物→そこから徒歩15分で家に戻り夕食を作る。
1時間はかなりタイトだなぁ。
考えていた今夜のメニューを急遽変更し、ユッケジャンうどんを作ることにした。
ユッケジャンとは辛い牛肉のスープ。そこへ韓国のもちもちしたうどんを入れると超美味。
スーパーで、しいたけ・もやし・ぜんまい水煮・ズッキーニ・牛肉のみを買って速攻帰宅。
ズッキーニ???と思うかもしれないけど、韓国かぼちゃを入れるとおいしいのだけどこの韓国かぼちゃ。形といい食感といいズッキーニにそっくり。もちろん近所のスーパーに韓国かぼちゃは売ってないのでズッキーニで代用。

小鍋2つに水を入れ沸騰させる→ぜんまい水煮と韓国はるさめを下ゆで。
その間にしいたけとズッキーニ、牛肉、長ネギを食べやすい大きさにカット。
もやしも洗って、普段はひげ取りするけど今日はその手間をカット。
韓国製のゴマ油(日本のより香りがいい)で下茹でしたぜんまい、牛肉を炒めてそこへ水を入れて沸騰させる。顆粒状の牛肉スープを入れて煮立ったところへズッキーニとしいたけを入れ、ヤムニョムジャン、コチュジャンで味を整える。最後に韓国はるさめともやし、長ネギを入れて煮立ったらユッケジャンは完成。
別茹でした韓国うどんを最後に入れてひと煮立ちさせたらアツアツのうちにいただきまーす。
この間約20分。無事 旦那の帰りまでに夕食は完成。

韓国食材がこれだけ家に常備している日本の家庭は多くないだろうけど、我が家にはこんな手抜き料理もレパートリーに入れられる 変わった家庭です。
cw20080407.jpg


そしておいしいユッケジャン。
20070315.jpg
誰もが通る道なのに 
近所のドラッグストア。ドラッグストアだけど、薬やシャンプーなどの日用品だけでなくお菓子や冷凍食品など食品もたくさんおいてある。この店ではポイントカードがあって、毎週火曜日、日曜日はポイントが2倍になったり3倍になったりする。このポイントをある点数まで貯めると300円を引いてくれる・・・というので、ポイントがたくさん溜まる日はレジがごったがえす。

私のすぐ前にレジに並んだおじいさん(推定年齢75歳以上?)。足が少々悪い上に腰も曲がり気味。全ての動作がスローモーションのようだ。
レジで商品をスキャンしてもらったら、どうやらあと数百円でキリがいい数字になりポイントが増える金額だった模様。「ちょっと商品を追加するから待って・・・」と、レジから割とすぐの飲料売り場へと足を少々引きずりながら歩いて行った。500mlのペットボトル2本を抱えて持ってきて再度スキャンしたがまだ足りない。また再度売り場に戻っていく。当然、その間は私をはじめレジに並んだ人は待っている。

レジの女性が私に向かって「すいません・・・」と謝った。
私は「全然大丈夫ですよ。」と笑って返したが、おそらく私の後ろの人達の中にはイライラ感をあらわしている人もいたのであろう。
おじいさんは再度ペットボトルとお菓子の袋を抱いて持ってきたが、まだ40円足りない。
また売り場に戻ろうとしたおじいさんに向かってレジの彼女は「おじいさんっ!!もう後ろにたくさん人が並んでいるので早くしてくださいよっ!!」と、とうとうおじいさんをせかしだした。
私の後ろに並んだ人達の何人かは別のレジへと並びなおしたりしている。
「困りますよね・・・」と彼女が私に同意を求めてきて、私はビックリした。

確かにレジで待たされるのは嫌いだ。ちんたらしているレジ打ちのおばちゃんにイライラするときもあるし、後ろにたくさん並んでいるのを知ってるくせに「あらぁ、たしかに割引クーポンが入ってたはずなんだけど・・・」といつまでもクーポンを探しているおばちゃんに「並んでいる間に探しとけ、こら!!」と思うこともある。
でも追加で買おうとしているお客さんに向かって「困る・・・」とは・・・。あなたのお給料はお客さんが買ったお金から出ているんだってこと、忘れてない??
それに・・・・、年齢を重ねたら誰でも足が悪くなるし歩くペースも遅くなる。お財布からお金を出すのにも時間がかかるし、耳も遠くなるから「え?いくらだって??」なんて何度も聞き返すんだよ。それなのに、再度おじいさんが戻ってきてやっと希望の額になって支払いをするときにも 彼女はぞんざいな扱いでため息までついている。

彼女が何度も急かすもんだからレジ近くにある飲料ばかりを追加して買ったおじいさん。足が悪そうだから車の運転をしてきたとは思えないし、もしかしてこの重いものばかりを手に持って歩いて帰るんだろうか・・・・・と、帰りのおじいさんが心配になってしまった。

日本は昔、年長者を敬いおじいさんやおばあさんを大切にしてきた民族だったのに、いつの間に長生きしずらい国になってしまったのだろう。
何十年後か知らないが、いずれ私にも訪れる「老い」。同じような出来事が私にもきっと起こるのだろう。そして間違いなく、彼女にも同じような出来事が起きるのだろうな。
そのときになって初めて気づくのだろう。年を重ねるってことの意味が。。。

なんか気分がブルーになるよ。
年をとるのが楽しくなるような、せめてそんな話題はないものかね?
オススメしようと思ったのに・・・ 
去年の夏。
髪の毛が傷んで水分・油分ともになくなってバッサバサ・・・。あまりにもひどいのでクチコミやらなんやらを読んでとある商品をゲット。クチコミでは「ほのかなバラの香り」と書いてあったけど、私には香りが人工的で強くて、どっちかっていうと母親が若かりし頃に使っていたような今風ではなく古臭い香り・・・に思えたのだけど・・・・・・。
朝乾いた髪にこれを使ったら一日中この古臭い強い香りが自分にまとわりついているようで気分最悪。容器を読むとシャンプー後のタオルドライした濡れた髪に使い、ドライヤーで乾かせ・・・と書いてある。
朝使うと気分が悪いので、それじゃぁ夜に使ってみるかとシャンプー後に使ってみた。朝には強い香りも半減するので日中の気分を害することもない。

数日後・・・・「あれ?あれれれれ・・・・?」

手櫛でもひっかかってバッサバサだった私の髪は、すすーーーーーとなり始めたではないか。目の細かいクシでもとかすことができてしまう。
朝、寝癖ではねた髪を必死に寝癖直しウォーターなんぞでやってみてもハネたまんまだった髪が(傷んでいる髪はなかなかハネが直らないそうだ)、ほとんど寝癖などなくなり、ぺっぺとつばつけたらそのまま出かけられそう・・・・なほどだ。(出かけないけどさ。つばもつけないけどさ。)

実はその魔法のヘアケア商品がコレ・・・なのだけど。。。
cw20080405.jpg


(裏に書かれた商品説明によると)髪をしなやかにするコラーゲンが配合され、ドライヤーの熱でヒートプロテイン(毛髪保護成分)が髪に吸着するんだそうだ。
オイルとそうじゃない部分が分離してるのだけど、これを使うときにシャバシャバ振って髪に吹きかける。このオイル成分が何かは知らないが(これがコラーゲン????)、これが効いてるのかな・・・と。オイルが入っているけど、他の水分と混ざるために髪が油っこくなったりべたついたりすることもないし、香り以外は満点。

値段が安かったので送料のことも考えて数本まとめ買いをした。
そろそろ追加で買おうかな・・・と、買ったサイトを久々にアクセスしてみた。

・・・・え?

売ってることには売ってる。
が、しかし値段が3倍になってる。ちなみに私が買ったのは1本800円。現在そのサイトでは1本2480円。

9ヶ月前は1/3で買えたし、購入者の古いクチコミの中には「これで1000円は安いと思います」と書いてあるところを見ると1000円の時期もあったわけだ。で、現在2480円。だんだん値上げしてるってことか・・・。
普通、売れ出すと大量生産ができるために安くなったりするもんだが、ここは高くして儲けようという魂胆か・・・。商品はいいのになぁ。。。

オススメしようかと画像も撮ったけど、2500円も出す価値はないかもしれない。
最近、花○さんから同じような製品が出たみたい。コレね。こっちは試したことないけど、コンセプト的には似てるから使ってみる価値はあると思う。値段はまさか2500円もしないでしょうし。。。

あぁぁぁ、折角いい商品に出会えたと思ったのになぁぁぁ。
やっと作りました 
ききりちゃんは速攻で作ったらしいが、私はというとなんかずるずるとそのまま放置してしまい、やっとホットックを作りました。友人から「ねぇ、ホットックって作ったの?完成品が見てみたいんだけど」とメールをいただきここに載せる次第です。

発酵させる水温が高すぎたのか、水分量を間違えたのか随分柔らかい生地になってしまって成形に苦労したけど・・・・。
ゼムミックス(甘い糖蜜?とシナモンと胡麻、胡桃?などがミックスされている)を生地に包み込み、
cw20080402.jpg

フライパンでジューー。ホットック専用のぺったん*でギューっと押して
(*ぺったんとは私の造語)
cw20080402a.jpg

両面をこんがり焼くと、こんな感じ。
cw20080402b.jpg

アツアツをかぶりつくと、中から溶けて蜜状になったゼムミックスが・・・・
cw20080402c.jpg


私の歯型ばっちり・・・だし。(笑)
もち米の粉でできてるので、結構腹持ちもいいの。これはおいしかった。マシッソヨ~。
また機会があったらこのミックス粉を買おうかな?子供は間違いなく喜ぶと思うよ。

以上、ホットック作成報告でした。
ご協力感謝・・・・・ 
えー、そんなのどーでもいいじゃん・・・・っていうつまらない投票にご協力いただいた方、ありがとうございました。

投票結果は左のプラグインの「投票結果」というのをポチっと押して見ていただければ分かりますが、Bの「グリーンの芝をバックにした桜」が暫定(?)1位になりました。

・・・うーむ。
こんな予定ではなかったのに・・・・というのが率直な感想です。

そう、、、、これは旦那撮影画像だからです。

A、Bの2画像は旦那撮影、C、D、Eの画像は私が撮影したわけですが、自分のだけ3作品を掲載して得票チャンスを広げようとした結果、逆に投票割れを招き、完全に失策でした。「ま、でも撮影者得票としては同票だしね」と負け惜しみを言ってみたわけですが、なんとなく負け感たっぷりで気分悪いです。はい。。。

今後も思いついたらこんな投票ネタもやっていこうと思ってますので、どうかご協力をば。。。。
最後にもう一度。

投票してくれたココロ温かいあなた!!本当にありがとー!拍手~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。