スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他にもっとやることあるのになぁ 
父が死んでからネイルはしてなかったけど、今月ぐらいからちょいちょい塗り始めた。

今年の流行りは、長~い魔女のような爪じゃなく割りと短い爪にシンプルなデザインってやつらしい。(テレビによると)
ネイルの第一人者”えりこさん”の爪が、短めの爪に白いフレンチ。そこにカラフルなドット・・・ってやつだったので、少し真似してみた・・・。
私の技術ではドットを綺麗に書けないので、プラスチック製のキャンディストーンをぽちぽちと置いてみた。
キラキラ光るラインストーンじゃなくて、ドーム型のストーンなのでぷっくらしててそれはそれでいーかな?と。

cw20101130.jpg


あぁぁぁ。
そうじゃないよ。そうじゃないよ。
やることは山ほどあるのに、なんでネイルなんか塗ってんだ、アタシ。
そういやツリーも出してないよ。
小掃除だって、あーーーーー。
スポンサーサイト
ちょいと浮気 
こんなタイトルつけたら
「なんじゃ、なんじゃ・・・」と驚くね・・・


本当は見切り発車してやりかけたデコパージュもしなきゃならないのに、どーして他に目がいっちゃうのかね?
新しく知ったクリスマスリースだって作りたくてスプレーまで買ったのに、なぜに浮気心がムクムクと・・・。


なんか可愛い糸がね。
「madameちゃん、私を作ってぇぇ~」とつぶやいてたの。
思わず、
「そうかい、そうかい。私に買って欲しいんだね と買ってしまったよ。

こんな毛糸。

cw20101126.jpg

ふわふわしてて、色がグラデーションしてて、、、プリチー
編むと意外に大人な感じでいいよ、いいね。

cw20101126a.jpg

ただフツーにガーター編みするだけなので簡単、簡単。
途中に通し穴を作って、端を穴に通す短いタイプのマフラーにする予定。
オーバーの上からもできるから便利だよね。
モコモコしてて気持ちいいなぁ。

さ、、、
浮気もここまでにして
さっさとデコパージュ作らなきゃ。。。。


(16:00追記)

じゃじゃーーん。
完成~

3時間ちょいでできちゃった。
モコモコしてて気持ちいいぃぃぃ~
cw20101126b.jpg
まだ続いているよ。マイブーム 
板につくるデコパージュ。
作り方はただいま調査中。

その間・・・・
仕事の大先輩がめでたく還暦を迎えられたので、そのお祝い品を作ろうと
マイブームであるシャドウボックスをば・・・。

「フラワーフェアリー」シリーズ。
この花の妖精シリーズ、、、、可愛くて好きなので何作品も作ってるのに、
どういうわけか、必ずよそ様にお嫁入り。
今回もそうだもんなぁ。

cw20101121a.jpg


用紙には、
『The Guelder Rose Fairies』
って書いてあるね。どんな花か辞書を引いてみた。
『テマリカンボク』だって。真っ白なアジサイみたいな花だね。
そういや、よく行くジャスコで見たことあったよ。
これはテマリカンボクっていう花だったんだねぇ。。。



このシャドウ。。。
カットする前は、割と簡単かも・・・・と思ってたんだけど、意外に手間がかかった。
理由は、細かい花と細い茎。

cw20101121b.jpg

とくに細い茎には参った。
茎が細い上に花が大きいので、その細い茎で上に乗った大きな花が支えきれないようで、
だらりとしてしまう・・・

仕方ないので、茎をワイヤーで補強することに・・・。
茎の微妙な曲がり具合に合わせてワイヤーを曲げるので、これは思ったより手間がかかった。

cw20101121c.jpg


でも手間がかかった作品ほど、愛おしいものだね。
明日、お嫁入りの予定です。
今のうちに、じっくり見ておこうっと。


誰か知らないかなぁ~ 
11月18日、2010年のボジョレーヌーボーが解禁になりましたね。
もう飲みましたか??

昨日、さらに腰を悪化させた私は旦那にSOSを発信し、夕飯の弁当を買ってきてもらいました。
そのとき、頼んでもいないヌーボーまで買ってきて・・・。
全然OKですけど・・・、いや、むしろ有難いですけど・・・

気のせいか去年の方がおいしかった気がします。
でもフルーティで若いワインはそれなりにおいしいです。ちょっとだけ堪能しました。

cw20101119.jpg


さて・・・
昨日は会社が休みだったので、腰をグギリとやってしまう前、こんなことをやってました。
トールペイント用の白木板を買ってきて、このままだと安っぽいので自分で着色。

着色前はこんな板。

cw20101119a.jpg


油性着色剤を塗っては乾かし、布で拭いて浸透させ・・・・を繰り返して
ワイヤーをつけたらこんな感じ。
(吊るすところがなかったので撮影のためカレンダーのところに吊るしちゃった

cw20101119b.jpg

だいぶ印象が違うよね。


・・・で、ここまでは自己流でできた。
やりたいことは、「ここにシャドウボックスを作って貼り付け、その上から樹脂を流して固めたい」ってこと。
やり方がわからん・・・。
わからないくせに見切り発進する私も私だけど。。。。


ネットで検索するか。。。
誰かご近所にでも手ほどきしてくれる人いないかなぁぁ~???
(切に希望)
記憶を呼び覚まし・・・ 
帰国したばかりのころ、アメリカでせっせと作っていたものを人に教えてあげるのが楽しくて仕方なかった。
シャドウボックスに布張りのフォトアルバム、布のリース・・・エトセトラ。。。。
その中のひとつ、ビーズツリー
土台が安全ピンでできているのが珍しいのか、見せると必ず「作り方を教えて」と言われたものだった。

今の会社のとある人がかなり気に入ってくれ、材料をアメリカで買ってきてあげたこともあった。
そんな7年ほど前のことを覚えていた人がいて、
「Aさんに教えてくれていた、あのビーズツリーの作り方を私にも教えて欲しい」
と言ってきたのだ。


そういや、あのツリーの材料はどこぞにしまってあったかな・・・?
大捜索の末 ビーズを探し出してきたものの、すっかり作り方を忘れかけていた・・・・

昔自分が作ったビーズツリーを見ながら、少しずつ記憶を引き出していく。
実際に作ってみながら、作り方をメモをする。

ちゃんと教えてあげられるかな??


このビーズ入れ。
お揃いで買った人~。
懐かしいでしょー???

cw20101112.jpg


来月はもうクリスマス・・だね
北海道の燻製 
北海道に住むシューコちゃんが絶賛するので、いてもたってもいられず注文。
本日、無事に我が家に到着しました。

北海道は余市の燻製屋さんです。
今回注文したのは、鮭とばと蛸の頭の燻製、そして絶対食べてみたかったお豆腐の燻製・・・の3点。

cw20101104.jpg

お豆腐の燻製は、こんな風に2パック入ってます。
なんか厚揚げみたい・・・

cw20101104a.jpg

スライスしてレモンをかけて・・・と書いてあるので、そのように・・・

cw20101104b.jpg

スモークチーズみたいで、おいしい~。しっとりしてるし。
チーズよりヘルシーなはずだから、これは中年女子にもいーですぞ。
鮭トバをあてにして焼酎ってのも捨てがたかったけど、今日はこれとワイン
たまりませんなぁぁぁ
いいお店を紹介してもらいました。


さぁ~て、明日以降のmadameさんは??
「鮭とばで焼酎ぐびり」
「蛸ぼっちで日本酒ぐいぐい」
「またまたワインと燻し奴でお洒落にイタリアーーン」
の3本です。
飲みすぎには注意しましょう。んっがふっふ。

・・・って感じだねぇ~。
TVディナー? 
とうとう日本にも上陸ですか・・・。いわゆるTVディナー

アメリカじゃぁ、フツーにスーパーで売っているTVディナー。
メインディッシュと付け合せがトレイに一緒に入った冷凍食品で、電子レンジでチンしたら出来上がり。テレビを見ながらディナーが作れる&食べられる・・・というズボラ主婦のお助け食品です。

先々週ぐらいから生協で売られはじめたコレ。
何種類もあったけど、とりあえず3つほど買ってみました。
まだ食べてないから味は分からないけど、これ確か1ディッシュ300円程度。
たまになら使ってもいいかな・・・?とズボラ主婦の代表としては思っているのです。

cw20101103.jpg



ここ数週間、うちの旦那はほぼ毎日のように午前様です。
どうやら仕事が忙しいようで(本人談)、タクシー帰りなんて日も・・・。
仕事の途中で食事を取れればいいのだけど、ついつい食べずに深夜まで・・・なんて日もあって、
 自分で温めて食べるから、食事は作っておいてください 
なんてメールがよく来ます。
とはいっても、彼が魚を焼けるわけもなく炒め物ができるわけでもない。
仕方がないのでそういう日はカレーとかシチューとかそんなものを用意するしかないのです。
そんなメニューが毎日では飽きるだろうし、作るこっちも困る・・・

あ、そういうときにコレを使えばいいわけね・・・
と思って、購入を決めました。
(本音は手抜きしたい・・・だけなんだけど

チンすると、こんな風(↓)になるらしいです。
まぁまぁかなー?と思うんだけど、どうかな?

生協のTVディナー?!
なんで見つからない? 
アメリカから帰国するときに、コーチのアウトレットストアで財布を2つほど買った。
それをとっかえひっかえ使っていたが、それももう随分くたびれてきたのでここはひとつ、新しい財布が欲しい。

ここのブランドのが欲しい・・・っていうこだわりがあるわけじゃないけれど、なぜコーチの財布をずっと使い続けていたかっていうと、いたってシンプルな革製品だったからだ。
最近のコーチの財布のデザインはいただけない。あのシグネチャー柄ってやつが大嫌いなのだ。
昔ながらのシンプルな革のデザインは、コーチブランドから消え去ってしまったのだなぁ。
なんと残念なことよ。

そうなると、次の財布・・・気に入ったものが全然見つからない。
一応、高級ブランドってやつもあれこれチェックしてみる。
んーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一目ぼれして、すごく気に入って・・・・なんてことがあれば、多少高額だったとしても、
それは購入リストに入れてもいいけど、そう思える財布が見つからない。

あーー、お財布が買いたいよー。


大人の女性が素敵に持てるお財布ちゃん。
どこかにないかしらん。

とにかくシンプル。
小銭なんかの出し入れもしやすい、実用性も兼ねてるもの。
手になじむもの。
そうは言っても、品のあるデザインのもの。
それぐらいなんだけどね、条件は。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。