スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョコリング♪ 
madameといえば、「食い物ネタ」・・・。
そう、、、最近そのネタを忘れていました。

最近のマイブームを紹介しときます。
もちろん「食い物ネタ」ですよ。


それは、PAUL BOCUSE(ポール・ボキューズ)のチョコリングです。

cw20110127.jpg

チョコリングといえば、ハートブレッドANTIQUEさんの「天使のチョコリング」が有名ですよね。
私は友達が吉祥寺のお店で並んで買ってくれたので、そっちも食べたことがあります。
しっとりして、チョコとクルミの絶妙なバランスがめっちゃおいしかったです。
でも、埼玉からはなかなか買いに行けない距離だしね~。
(今、ネットで調べたら楽天店があるらしいです。まだ食べたことない人はネットからね)

そしたら、PAUL BOCUSEで似たチョコリングが売ってるじゃないっすか。
これは買いでしょう・・・と、買ったのが始まり。
もう、浦和のパルコに行くたびに買ってます(笑)。

天使のチョコリングより、パリッパリっ。
もうやみ付きになりますよん。

cw20110127a.jpg


しっとり感があって、濃いチョコの味を楽しみたいなら、ハートブレッドアンティークの天使のチョコリング、
パリパリのさくさく感と、ほどよい甘さのチョコレートを楽しみたいなら、ポールボキューズのチョコリング・・・・
そんな感じで食べ分けたらいいと思います。

どっちも500円。この大きさならなかなかコストパフォーマンスはいいと思います。
お試しあれ。
スポンサーサイト
1ヶ月放置はマズイか・・・ 
ここ最近は、”つぶやいて”ばかりいるので、ブログは放置しっぱなし。
”つぶやき”は140文字っていう制限があるけど、その分気楽なのでブログほど「よしっ。ブログ更新するぞ」なんて気負わなくていいからねぇ。(・・・と言い訳してみる)


ま、そんなわけで久しぶりに近況報告をば・・・。


先月末でずっと所属していた派遣会社を辞めました。
代わりに、今まで働いていた会社に直接雇用してもらうことにしました。(社員じゃないけどね)
直接雇用のタイミングで常勤に変わり、毎日の働く時間も増えました。
パートだけがやっていた仕事から、社員と全く同じ仕事内容に変わりました。
目標は、3年以内に社員になる!!です。40歳越えの中年女子が社員になるってのは、
大卒のピチピチギャルが社員になるより難しいかもしれないけど、それでも目標は高く・・・。
何歳からでも挑戦はできるのだ!!ってのを、必要な勉強もしながら証明したいと思っています。




常勤になってまだ2週間・・・なんていう先々週。
夫婦共々 インフルエンザにかかりました。
旦那は高熱になったものの、私は旦那にうつされてすぐにタミフルを飲んだので軽くて済みました。
まったく・・・いきなり有給??って感じだよねぇ~。
飲み会の約束も、ホームパーティの約束もみんな延期。ごめんなさいねぇ~。
なんとか全て、他の日にねじこめて良かったっす。



そして、7年越しの夢・・・
ニュージーランドに今週末から行って来ます。
アメリカから帰国した次の年2003年、、、本当は行こうと思って「地球の歩き方」を買いました。
ガイドブックや旅行パンフに載っていたマウントクックの景色がすばらしくって、絶対ここを自分の足で歩いて登りたい・・・そう思ったのです。
まずは資金力。
アジアの国々やアメリカ、ハワイ。。。。格安ツアーや格安航空券もたくさんあるけど、まだまだニュージーランドは高いっ。
加えて、世界中のトレッカーが憧れるミルフォードトラックは、その自然を守るために入山制限があって、ハイシーズンである夏場は半年も前から予約が埋まるらしい。個人で行くにはその予約も大変そう・・・・・。
その二つの理由で我が家はくじけてしまったのでした。


①入山の予約は、高いかもしれないけど旅行会社に任せよう
②そのための資金は、頑張って貯金しよう

この2つを決めたのが、くじけてしまった2003年。
それからニュージーランド貯金をして、かれこれ7年ちょい。
念願のトップシーズンにニュージーランドで憧れのトレック・・・ってのが実現しそうです。

マウントクックでは、どーーーーしても泊まりたかった名門ホテルハーミテージ。
ここのスーペリアルームを予約しましたぁぁぁぁぁ。
楽しみ楽しみ。
9日間の旅行を週末から楽しんできます。
帰国は2月7日。今回は一眼レフも借りました。美しい山々の写真を撮ってくる予定です。
いい写真があったら、時間をみつけてUPしたいと思います。


帰国してからだと1ヶ月以上放置することになりそうだったので、
とりあえず更新!!っと。


ま、ざっくりと言うと、「それなりに充実した日々を送ってます」・・・ってことです、はい。

お姉ちゃん♪ 
韓国では、相手と自分のどちらが年上か・・・目上か・・・とても重要な要素になるようです。
ドラマの中でも
「年下なんだから、そんな言葉で話すんじゃない」
   とか
「私の方が年上よね」
   とか
とにかく、どちらが年上かを明らかにしたがります。
(仕事の先輩後輩・・というより年齢の方が重要視されているような気がします)


そういう考え方が、相手を呼ぶ呼び方にまで表れているのかもしれません。


女性が年上の女性を呼ぶ→→オンニ(実姉でなくても、女性の先輩にもこういいます)
女性が年上の男性を呼ぶ→→オッパ(割と親しい関係の男性に)、ソンベ(先輩として尊敬するような相手に)

男性が年上の女性を呼ぶ→→ヌナ
男性が年上の男性を呼ぶ→→ヒョン

名前につけて「花子オンニ」、「太郎オッパ」などと呼ぶのが普通のようです。
日本には、ここまで明確に「年上」というのをはっきりさせる呼び方はないですものねぇ。



さて、、、

私の周りには素敵なオンニがたくさんいるのです。
今年は革手袋を新調したいなぁなんて思っていたら、それを知っているかのようにナイスなタイミングでプレゼントしてくれたり、
ちょいと遅れた(?)クリスマスプレゼントに、素敵なマフラーを編んでプレゼントしてくれたり、
しばらく連絡を取ってなかったオンニの一人は、喪中ハガキを送った途端、遊びに行くと言ってくれたり。


ありがたや、ありがたや・・・。

実生活では「オンニ」である私。
妹になってみるのも、いーーもんだなぁ。(しみじみ)
2011年もよろしくお願いします 
新たな年が明けました。
ブログリーダーの皆さんはどんな年末年始を過ごしていますか。

私は40数年の人生で初の「温泉宿で年末年始を過ごす」というのをしてきました。
結婚してからは、特別な理由が無い限り「旦那の実家でヨメをする」というのを続けてきましたが、今年は大枚をはたいて温泉宿でのんびり2泊・・・です。
移動日の大晦日は大雪に見舞われ、東北自動車道も一部通行止めなどがあって思ったより時間がかかって宿に到着したものの、いくつもある湯船に体を浸し、年末年始の特別料理に舌鼓・・・。
布団の上げ下げもなく、料理をすることも片付けもすることなく、極楽な年末年始でした。


元旦は中尊寺へ元朝参り。
国宝の金色堂も拝観しました。画像がないのが残念なほどみごとな阿弥陀堂で(写真撮影が禁止)、まさに極楽浄土という感じ・・・。
金運がつくといいなぁ・・・などと、ちょいと俗なことを考えてしまいました。



そして・・・そんな極楽な温泉宿で見た初夢。
なぜか2日連続で、若いお兄ちゃんとの色恋もの・・・。
1日めは、年下青年実業家と海外らしきレストランで食事。
2日めは、今は懐かしい「フィーリングカップル5対5」で年下青年とカップルに・・・。


どんだけ若い男子に飢えてるんだ・・・私。
今年は若い男子とお知り合いにでもなれるのか・・・と淡い期待をこめ、温泉地をあとにしました。



こんな年はじめの私。
どうか今年もよろしくお願いします。
(あーー、食べ過ぎて体重増加の予感・・・・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。