スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本らしいドーナツ 
(調子に乗って、もうひとつ更新!)

サッカーの帰り、とある駅のエキュートに寄る。
目的は、ひとつ。
『神戸発祥のドーナツを買うこと』

歯がキーンとなるほど甘いアメリカのドーナツも、実は好き。
だからクリスピークリームのドーナツはついつい買っちゃう。

でも、昔ながらのドーナツ、、、これも食べてみたくなるわけ。
しかも豆乳やおからを使ったちょいとヘルシーなドーナツ。
それがエキュートに入ったと知ったので、ちょいと寄って購入してみたよ。


それは
はらドーナッツ

cw20111030a.jpg

”ドーナツ”じゃなくて”ドーナッツ”っていうところも昭和っぽくて日本っぽくていいね。
飾り気のないドーナッツ。
でもおいしかったよ。

cw20111030b.jpg



そしてその「はらドーナッツ」の姉妹店。「はらロール」
同じ豆乳を使ったヘルシーロールケーキ。
一緒に売ってたので買ってみた。

cw20111030.jpg


ん・・・・・
好みは色々だと思うけど。
我が家での感想は、、、
「はらドーナッツ」はもう一度買いたいけど、「はらロール」はもう一度は買わないかな。
って感じ。


お近くのお店があったら探してみてねん♪
(HPもなんだか可愛いんだよね)

はらドーナツHP
スポンサーサイト
サポーターの中心で応援ソングを叫ぶ 
10数年、赤いチームのサポーターをしてるけど、
へたれ中年夫婦は、ゴール裏の熱い席では応援したことがない。
90分立ち続けることなんてまずできないから。
いやいや、、、
立ち続けるだけじゃなく、ひたすら歌い飛び跳ね続けなきゃならないから。
座ってなんていよーものなら、たぶん叱られる。(つか、そこに居にくい)


昨日あった、とあるカップ戦の決勝戦。もちろん勝てば優勝。
決戦会場は国立競技場。
決勝戦に出場するのは7年ぶり。
最近のリーグ戦ではかんばしくない成績で、ホームスタジアムが一杯にならない。
そんな中での決勝だったものだから、このカップ戦のチケットは秒殺で完売。
いつもならのんびり見られる指定席で観戦するのに、自由席のチケットしか手に入らなかった。

その自由席(ゴール裏)も、朝早くから並んで席を取る人ばかり。
うちはのんびり行った・・・・当然席などない。
試合がもうすぐ始まろうとした頃、どこぞで観れるところはないか・・・と
探すと、ゴール裏正面。コールリーダーの激近の席が2席ほどぽっかり空いている。。。。。
(おそらく、開門と同時に席取りをしたが着席してみたら仲間も席取りしていてダブった・・・
とかそんな理由でぽっかり空いたのだろう)

自由席でも端の端でこっそり応援しようと思ったのに、サポーターの中心の中心で応援する
ことになった中年夫婦。
90分で決着がつかず、さらに延長30分の合計120分を、飛んではねて歌って・・・
をすることに・・・。


ねえ、テレビに映ってなかった?
小ちゃいおばちゃんが必死にはねてたの。

cw20111029.jpg


結果は負けだったけど、いい経験になったよ。
決勝戦に連れてきてくれただけで、選手に感謝。

さっ!あとはリーグで頑張ろう。
若者には関係ないんだろうな 
爪が横に割れて割れて仕方ない・・・。
いったん割れだすと、次々と他の指にも伝染するように割れてしまう私の爪。
これが洋服やらタオルやらに引っかかったりすると、割れ具合も広がって・・・・


仕方ないので、フタをするようにワンタッチで付けられるつけ爪をば・・・。

cw20111027.jpg


実はつけ爪はあんまり・・・っていうか全然しない私。
でも、これは割といいかも。(エリコネイル万歳!)
ネイルグルーも要らなくて、ただ押し付けて貼るだけ。超かんたん。
案外はがれなくて、パソコンだってらくらく打てちゃう。(このブログ書いてる今だってつけ爪しながらバシバシ打ってるし)


ただね、、、、掻くのがダメなの。はがれそうで怖いのと、掻く按配がわからない。
そう。背中とかね、、、、水分と油分の足りない中年マダムはね、、、
こうした乾燥した季節、、、、あちこちかゆくなったりするわけですよ。
そのかゆい背中につけ爪はダメね。


そんな苦労も、
若いお嬢さん方には分かるまい・・・。
続・スキンケア 
やっぱり、ソルファス(雪花秀)の回し者になってるねぇ・・・(笑)。

これ、、、すごいでしょ?
大量のサンプルをオークションで韓国の方から落札しましたー。
(一部はサイトで買ったもの)
空き箱に入れてみたけど、、、すごいよね。

cw20111022.jpg


これでこの秋冬のスキンケアはばっちりです。
韓国で購入してきた美白ラインもものすごく良いので、これは春夏にヘビー使い
したいとキープすることにしました。

上の画像の下の方にチラリと映っている茶色い箱の中身はっていうと・・・


cw20111022a.jpg

宮中石鹸ってやつです。
6年根紅参(高麗人参)エキスをはじめとした漢方成分を12時間煎じ、また40日間熟成させた・・・という漢方エキス満載の漢方石鹸です。

はっきりいって、、、ものすごく漢方の匂いがします。
石鹸を置いておいた洗面所いっぱいに広がるぐらいです。
でも、洗い上がりはさっぱり、、そのあとしっとりすべすべな感じ。
これで洗って、そのあとにソルファスの基本ラインを続ければ・・・・・
♪あなたっていくつなのぉ~??
な感じになれるんじゃないかなー?(←期待大)


最後に愛用品をば・・・
ニュージーランドで買ってきたコレ。

cw20111022b.jpg

プラセンタもさることながら、メリノ羊のラノリンがたっぷりです。
ラノリンって知ってる?

■ラノリンとは・・・(Wiki用語辞典より)

羊の皮膚から出る脂肪性の分泌物が、羊毛に蓄えられたもの。毎年羊毛の収穫時に毛と分離され、ラノリンオイルに精製されて、皮膚のクリームや、工業用の潤滑剤、繊維油剤、プラスチックの原料などに使われたりする。


これがね・・・皮膚を柔らかくする効果があるんですって。
アイクリーム代わりに使ってます。


40代は大変ですな。
でも60代になったとき、絶対違いがでるぞ!!と自分を励まして
せっせとお手入れしてます。


これはいいぞ!っていう
お勧めのケア商品、あれば教えて欲しい秋の40代後半戦・・・。
あくなき老いとの戦いです。(笑)

乾杯~ 
ま、たいした資格ではありませんが、
9月に受けた試験に。。。。。


合格しましたぁぁぁぁ
パチパチパチパチ


40も半ばを過ぎて、資格試験を受けることになろうとは思わなかったし、
そして合格するなんて思いもよらなかったけど、なんとか合格しましたっ!

人生、遅すぎるなんてことないね。
いくつからだって勉強できるんだってこと、身にしみて分かりました。

「合格したよ」とメールしたら
旦那が小さなケーキを買って帰ってきました。
わーい、わーい。

これから食します。(こんな夜からでも気にしませんよ。今日はね。)
結果(経過?)報告 
10日ほど、韓国コスメ「雪花秀(ソルファス)」を毎日続けて使ってみました。


・・・驚きです。


肌の調子がぐんぐん上がりました。
夏の日差しなんかで痛んでいただろう肌があっという間に回復です!!!
ファンデ(私はリキッドファンデを愛用)も、その上にたたくパウダーも全く変えていないのに、
化粧後の肌はしっとりしてるし、何より驚いたのが毛穴の状態がよくなったこと。
年齢を重ねて肌が垂れ下がり、そのせいでちょっと開きがちの頬や鼻のあたりの毛穴。。。。
これがね・・・いい感じですよ。
あと、洗顔するとこれまた違いが分かる。
洗顔料は変えてないのに、洗った直後もお肌がモチモチしてしっとりしてて驚きっ。



美容液とかファンデとか、上に塗るものはあれこれ浮気してるんだけど、
化粧水や乳液などの基本のスキンケアに関しては、20代の頃から同じメーカーから
浮気をしていない私。
その私が浮気を決意しました。

どこそこの芸能人やモデルが使っている・・・なんていう
フレコミには惑わされたことなかったつもりだけど、
モデルの梨花さんが8年以上も愛用。。。とか、ちょっと納得しちゃったりして。


この10日間は、基本ラインを使ってみたので、あと数日してサンプル品が終了したら
美白ラインを使ってみる予定。
どっちが自分に合っているかを確かめて、ライン決めしたいと思います。



日本の化粧品みたいに「いい香り」はしなくて、いかにも「漢方」って感じの匂いがするから、
ダメな人はダメかもしれないけど、30代以上の女性は一度試す価値ありだと思うなぁ。
あ、もちろん個人的な感想で、効果は人それぞれだと思うけど。。。
サンプル品を売ってるサイトなんかもあるので、興味のある人はサンプルからお試しあれ。


基本ラインでお勧めは
1.潤燥エッセンス(洗顔後すぐにつけるエッセンス)←これが結構いい
2.滋陰水(化粧水)
3.滋陰乳液(乳液)

とりあえずこの3つはおさえて、、、

余裕があれば、
・弾力クリーム もしくは
・滋陰生クリーム 
を追加するといいと思います。




て、私はソルファスの回し者じゃないよ。(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。