スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Relish Tray 
Mold Number:400/54

3足目のココも早速放置サイトになっちゃうところだった・・・。
危ない、危ない・・・。

cw20070626.jpg

これはレリッシュトレイです。キャンドルウィックの中でも一番よく見かけるもので、1954年から1964年の10年間で、約40万個以上売られたっていうからすごい数です。

このレリッシュトレイをお持ちの皆様。自分のお皿をじっくりご覧くださいませ。仕分けする部分・・・ここが”S”の字のようになっているのが分かりますか?上の画像じゃ分かりにくいですね・・・そう・・・画像を90度ほど回転すると分かるかなぁ。

それじゃこの画像を見てもらえば分かりますか?
cw20070626b.jpg

この画像を見て、はっと気づく人もいるかもしれませんが、右のお皿の区分け部分は”逆Sの字”ですよね。
これは作られた年代によって異なるようです。
初期のものは”Sの字”、後期のものは”逆Sの字”になっているらしいです。とすると、私の持っているレリッシュトレイは初期のものですね。

あなたのレリッシュトレイはどっちですか?
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。