スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰もが通る道なのに 
近所のドラッグストア。ドラッグストアだけど、薬やシャンプーなどの日用品だけでなくお菓子や冷凍食品など食品もたくさんおいてある。この店ではポイントカードがあって、毎週火曜日、日曜日はポイントが2倍になったり3倍になったりする。このポイントをある点数まで貯めると300円を引いてくれる・・・というので、ポイントがたくさん溜まる日はレジがごったがえす。

私のすぐ前にレジに並んだおじいさん(推定年齢75歳以上?)。足が少々悪い上に腰も曲がり気味。全ての動作がスローモーションのようだ。
レジで商品をスキャンしてもらったら、どうやらあと数百円でキリがいい数字になりポイントが増える金額だった模様。「ちょっと商品を追加するから待って・・・」と、レジから割とすぐの飲料売り場へと足を少々引きずりながら歩いて行った。500mlのペットボトル2本を抱えて持ってきて再度スキャンしたがまだ足りない。また再度売り場に戻っていく。当然、その間は私をはじめレジに並んだ人は待っている。

レジの女性が私に向かって「すいません・・・」と謝った。
私は「全然大丈夫ですよ。」と笑って返したが、おそらく私の後ろの人達の中にはイライラ感をあらわしている人もいたのであろう。
おじいさんは再度ペットボトルとお菓子の袋を抱いて持ってきたが、まだ40円足りない。
また売り場に戻ろうとしたおじいさんに向かってレジの彼女は「おじいさんっ!!もう後ろにたくさん人が並んでいるので早くしてくださいよっ!!」と、とうとうおじいさんをせかしだした。
私の後ろに並んだ人達の何人かは別のレジへと並びなおしたりしている。
「困りますよね・・・」と彼女が私に同意を求めてきて、私はビックリした。

確かにレジで待たされるのは嫌いだ。ちんたらしているレジ打ちのおばちゃんにイライラするときもあるし、後ろにたくさん並んでいるのを知ってるくせに「あらぁ、たしかに割引クーポンが入ってたはずなんだけど・・・」といつまでもクーポンを探しているおばちゃんに「並んでいる間に探しとけ、こら!!」と思うこともある。
でも追加で買おうとしているお客さんに向かって「困る・・・」とは・・・。あなたのお給料はお客さんが買ったお金から出ているんだってこと、忘れてない??
それに・・・・、年齢を重ねたら誰でも足が悪くなるし歩くペースも遅くなる。お財布からお金を出すのにも時間がかかるし、耳も遠くなるから「え?いくらだって??」なんて何度も聞き返すんだよ。それなのに、再度おじいさんが戻ってきてやっと希望の額になって支払いをするときにも 彼女はぞんざいな扱いでため息までついている。

彼女が何度も急かすもんだからレジ近くにある飲料ばかりを追加して買ったおじいさん。足が悪そうだから車の運転をしてきたとは思えないし、もしかしてこの重いものばかりを手に持って歩いて帰るんだろうか・・・・・と、帰りのおじいさんが心配になってしまった。

日本は昔、年長者を敬いおじいさんやおばあさんを大切にしてきた民族だったのに、いつの間に長生きしずらい国になってしまったのだろう。
何十年後か知らないが、いずれ私にも訪れる「老い」。同じような出来事が私にもきっと起こるのだろう。そして間違いなく、彼女にも同じような出来事が起きるのだろうな。
そのときになって初めて気づくのだろう。年を重ねるってことの意味が。。。

なんか気分がブルーになるよ。
年をとるのが楽しくなるような、せめてそんな話題はないものかね?
 
れいこせんせい #42a.2Ue2
くぅ~っ 
同じ接客業をやってる者として、ましてサービスリーダーとしては
コラッ!って感じだわ。 でも怒りだけでなく、なぜか悲しくなるのはなぜ。
せつないね・・

いくらどう見てもおじいちゃんでも そこは「お客様」って言わなきゃね。
あと1回レジのキーでも抜いて 一緒に取りに行ってあげれば
早いし親切なような気がするんだけど。

接客業は結構 ガマン勝負なところがあるからね。
横柄なお客さんでもニコニコ対応とかね。
私は年配の方だと おつりをしまってる間に カウンターから出て
品物を前まで渡しに行ったり カウンター越しだとリーチがお互いつらいので
品物だけでなく おつり自体も前まで行って渡してあげるのになぁ・・

でも確かに急いでるお客さんもいるだろうしね・・
アメリカみたいに10アイテム以下の人用の「エクスプレスライン」とか
あればいいのにね。
Aki #-
バカだね 
店の人間が率先してお客様のことを悪く言うなんて、最低な教育のされ方だね。
私は悪くないんですってことが言いたいんだろうけど、自分が悪くなくても、他のお客様に迷惑をかけている行為があれば、ただただ謝るしかないのが、日本の接客業。
逆に、ポイントアップの日は、せっかくだから・・・と思いますもんねとかなんとか、お客様をフォローするのが、教育を受けた人間のすることだろうに。
まっ、入店教育にめくじら立ててる百貨店で働く人間でさえ、マナーのなってない奴は多いから、仕方ないっちゃー仕方ないんだけど。

でもさ、時間に追われすぎる日本人には、スローな人間は生き難いよね。
老後は、沖縄あたりでスローな時間を過ごすのがいいかも。


madame #8lsdd5Ic
>れいこせんせい 
そうなの・・・怒りとかじゃなくて哀しくなっちゃってねぇ。
あぁ、私もこんな風にぞんざいに扱われたりするのかなぁ~なんてさ。

もしかしたらしょっちゅう来ているおじいちゃんで、いつものこと・・・だったのかもしれない。いつもこんな風にレジで待たせてはあれこれ追加して買ってるのかも・・・・。だから「あぁ、もう!まただよ!!」なんて感じになっちゃったのかも・・・とかも考えたよ。
でも、それならそれでなおのこと哀しいんだよね。買物ぐらいしか楽しみないのかなー?とか、こんなときでもないと人とのコミュニケーションないのかなー?とか、少ない年金からあれこれお菓子とかジュースとか買うのが楽しみなのかなー?とか、あれこれ考えちゃってさ。。。もうそしたら余計哀しくてねぇ。

でもどんな理由でも、お客様はお客様。やっぱりそこはプロであって欲しかったな。れいこせんせいみたいに、それぞれのお客さんの立場にたって考えてくれる人だったら、周りの人もやさしい気分になれたんじゃないかなーって思うよ。
madame #8lsdd5Ic
>Aki嬢 
彼女はさ、きっと私をはじめその後ろに並んでいる「お客様」に気を遣ったんだろうけど、その気遣い方法が間違ってたんだよなー。
れいこせんせいも言ったようにレジからキーを抜いて、おじいちゃんの買物の手伝いをしても良かっただろうし、別のレジへ「お急ぎの方はどうぞこちらのレジへ」と誘導しても良かっただろうし・・・・。
何か別の方法で顧客の不満を解消したり、顧客の満足度アップが図れたと思うのに、これじゃ「あーこの店は年寄りを邪魔者扱いするんだな」と思われかねないよね。

お店の教育もどんなんだろう・・・?とは思うけど、やっぱり彼女の資質というか根底にある何かが私の感性とは違うんじゃないかと・・・。
まぁ若いと自分の「老い」を想像するのは難しいんだろうけど・・・ね。
あと十数年たったら彼女も分かるんじゃないかなー?

日本の教育から「道徳教育」がなくなったひずみがこんなところにも現れてるんじゃ・・・・と、ドラッグストアのレジ前でしみじみ考えた「アラフォー世代」のmadameです。(アラフォー世代って言葉、、、ご存知かな?)
Aki #-
ついでにHG復活? 
天海さんが、この春、ドラマでやっちゃうよね。
madame #-
>Aki嬢 
フォーーーーー!!!

・・・って、フォー違いでんがな。(爆)

>天海さんが、この春、ドラマでやっちゃうよね。
そう、そう。
昔 天海祐希はあんまり好きじゃなかったのに、弁護士役をやったときから好きになった女優さんだなぁ。ま、割と同じようなパターンの役 多いけどね。綺麗でステータスのある職業なのに、独身・・・とかね。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。