スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事故なんて 
起こすもんじゃないし、経験しない方がいい。それが体験して身にしみた。
追突した方も された方もとにかく大変だ。
病院ひとつ行くのにも相手の保険会社と何度も電話しないといけないし、湿布薬ひとつもらうにだってそうだ。
会社にも保険会社からもらった書類を提出しないといけないし、なにより物損事故から人身事故へと事故の内容を変えるために、再度警察署まで出向かなきゃならない。相手が人身事故にしたくないと言い張ったりしようものならもっと大変だ。
病院から診断書をもらいにまた行かなきゃならないし、そしてその際に必要になる車の後ろがべっこりと陥没してて気分が悪いときたもんだ。

仕事はとりあえず行ったものの、2時間でギブアップした。
パソコンと向き合い、資料と付き合せをして入力する作業は、頚椎捻挫には最悪の仕事だ。
誰かの頭と交換したい。24時間頭痛と付き合うのは楽じゃない。
交通事故の後遺症でウツになる人の気持ちが分かる。さすがの私も・・・・きつい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。