スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての「能・狂言」 
8月に「今、こんな勉強しています」と書いたのを覚えていますか?
この日記です。→8/24のブログ

実は昨日(10/4)は旦那の誕生日で、何かおいしいところでご飯を食べようと密かに予約をしていたのが、埼玉のとある会席料理屋です。こちらの料亭、国登録有形文化財に指定された建物で、昭和初期にとある大臣が建てたお屋敷を料亭に改装したようです。(同じように文化財に指定された料亭や旅館には、日光金谷ホテル・東京歌舞伎座・箱根冨士屋ホテル・京都俵屋旅館などがあります。 )

ここの料亭では、お庭に小さな能舞台がしつらえ、年に1度(6日間)だけその能の舞台を鑑賞しながらお食事ができる・・・という期間があります。各日たった60名しかその能を楽しむことができません。たまたま 旦那の誕生日にその6日間が重なったので、サプライズプレゼントをしようと計画しました。


こうした野外で上演される能を「薪能(たきぎのう)」というのですが、かがり火を照明に用いて上演されるので、とても幽玄な世界です。立派なお庭の木々や虫の声などの自然景観も舞台の一部となって、それはとても神秘的な雰囲気でした。

上演中に演者さんを撮影するのは固く禁止されていたので、舞台だけ。。。
こんな感じです。
cw20081004.jpg

能の基本を本で勉強し、演目の内容をインターネットで調べはじめたのが、前述した8月から・・・でした。その甲斐あって、初心者である私達も充分楽しめたと思います。また、能だけでなく狂言もあったので親しみやすかったです。

cw20081004a.jpg
料亭入口の門柱にはこのように薪能の提灯も吊り下げられ、雰囲気も満点。

cw20081004b.jpg
大きな能楽堂では、このように舞台に上がって演者と撮影などできないでしょうが、こうした舞台だからこそ一緒に記念撮影も・・・。(ちなみにこの写真は私達ではありませんが)


そしてメインのお料理・・・
箸付け、前菜、お椀、造里、焼物、煮物、酢物、強肴、食事(ご飯)、甘味の計10品ほど。
どれもこれも本当においしかったです。
これは前菜。秋の雰囲気たっぷりです。
奥にある紫の花はりんどうです。生のお花を見て楽しんで・・・。
cw20081004c.jpg


これで、ひとり28,000円。ふたりで56,000円。
高いとみるか、それとも「こんな経験はなかなかできないのだから・・」と見るか・・・。

ちなみに私達夫婦は、かなりハマりそうな予感です。旦那はさっそく能関連の本を買ってました。
次は、蝋燭の明かりだけで舞う「蝋燭能」を狙ってます♪
 
きりん #-
 
日本の古典芸能にふれるとてもよい機会だったね。madameの守備範囲がまた一段と広がったね。「薪」でも幻想的なのに「蝋燭」となるとこれまた趣がありそうだなぁ・・・・
次の機会まで日常会話の末尾には必ず、「候」をつけませう。
madame #-
>きりんくん 
(同じような時間にネットしておるのぉ)

なんかブームがきそう。我が家に・・・。
能って題材が歴史上に出てきた武将とかその武将の幽霊とかそんなのが結構多いんだよね。旦那は歴史物の本が大好きだから、能はその点どっぷり浸かれそうな予感・・・・・で候。

能楽堂に見に行くだけなら、数千円で行けるので初心者にも良さそうな題材があったら見に行こうかなぁ・・・と画策中。
萬斎さんみたいに超有名どころの狂言はチケット入手が困難らしいけど、もうちょっと一般ピープルにはメジャーじゃない人なら取れるらしいので、狂言なんかもとっつきやすくって良さそう・・・・で候。

ちょっとハイソなマダムになっちゃったらどうしましょう・・・・・・・・候。
(使い方 間違ってるやんっ)
まねき猫 #cZk.nTMk
 
このお店、私が通った小学校の裏にあるのよね。まだ行ったことないけど、さいたまセレブの御用達みたいだね。

薪能は大宮の氷川神社でも毎年やってるよん。
中学生の時に初めて狂言を見てから、実は能や歌舞伎も好きな私。
歌舞伎座では1幕だけ見ることができる席があって、リーズナブルに伝統芸能が楽しめるよ。今度ご一緒しましょうかね。
madame #-
>まねき猫ねえさん 
ほう・・・そうですか。あの小学校ですか。
姉さんならもしかして、すでにこの店は行ったことがあるのでは・・・?と思ってましたが、まだですか。おひな祭りの頃もオススメらしいですよ。素敵なお雛様が飾られるそうです。一人娘のために、清水の舞台から飛び降りてみるのはいかがでしょう・・・(ま、猫家では飛び降りる必要もない財力があるとは思いますが。我が家だけか、飛び降りたのは・・・)。


薪能は全国で大小あわせて250ぐらいあるそうです。そうですか、氷川神社でもあったのか・・・興味がなかったので全く知りませんでした。今度調べて行ってみようかなぁ。貴重な情報ありがとうございます。

ぜひぜひご一緒したいっす。
なんか、HNにふさわしくなれそう・・・・。ぬふふ。
ぺこりん #aW8qDj4U
マダムの香りがぷんぷん 
マダム、こんにちわ。

いいですね~。 秋にはもってこいの文化的な香りがします。
お能っていうと、やっぱり私はNさんを思い出します(笑)
昔、Nさんに誘われて靖国神社の薪能を鑑賞しました。
当日Nさんは来られなくなってしまったので、まゆげちゃんと一緒に行きました。
私は大学が日本文化学科だったので、能・狂言・歌舞伎は講義を受けていて知識としては少しあったのですが、本物の舞台を見るのは初めてで、とても感動した覚えがあります。
それに屋外で鑑賞するお能や狂言は、とても幻想的で素敵ですよね。


マダム夫妻がはまる理由がよくわかります。

しかし、こんな素敵なお店があるとは!!
埼玉も捨てたもんじゃないですね♪
madame #-
ぺこちゃん 
そうね・・・私もNさんに何度か誘われたものの、チャンスがなくてご一緒できなかったわ。今でも能楽堂に通い詰めてるのかしらん。

あまり高い席ばかり購入するのではお財布が続かないので、少し安い席でもいいので何度か足を運びたいと思ってるんだぁ~。

このお店。うちの会社からもほど近いの。この辺りでは超超超有名どころらしいよ。ランチはマダム達が占拠して、夜は接待・・・って感じらしい。
埼玉もなかなか・・・よ。
そうそう・・・この日、このお店で偶然あなたの先輩に会ったのよ。お互い久しぶりだったから驚いちゃった。
ぺこりん #aW8qDj4U
誰だろう??? 
私の先輩に会ったのですか?

埼玉で能を鑑賞するような先輩って・・・?
まねき猫姉さん以外、思いつかないんですけど(笑)
でも、そうではなさそうだし・・・。

誰だろう? 
って一晩考えてもわからず、気になってしょうがないので、
どなたにお会いしたのか教えてください!!!

ヒントくださいv-222
madame #-
>ぺこちゃん 
ふふっ。
それではヒントね。

元SAルーム・顔が小さい・石◎千◎ちゃん

はい、これで分かったでしょ?
お友達と3人で来てました。
あまりにも大きくなっていたので、一瞬誰だか分かりませんでした。(これは内緒ねv-398。ま、私も他人のこと言えないけど)
ぺこりん #-
ありがとう 
これで今日はゆっくり寝られそうです(笑)

マダムの 「あまりにも」 っていう表現が、想像に想像をよんで、私の中の石◎さんが、とんでもなく大きい人になっています・・・。
あんなに小さかった石◎さんが・・・・。
madame #-
>ぺこちゃん 
・・・・・・・だね。
考えてみたら、大変失礼なことを言ったのだね、、、私。
自分のことを棚にあげて、、、、本当に失礼だった。。(反省)

「あまりにも」っていうのは、大げさだったね。
石◎さんって、小さくて細くて・・・というイメージだったから、本当に驚いたの。
もしかしたら「フツウ」な体型になっただけだったのかも。

相変わらずの、小鳥のような声でしたよ。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。