スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仰げば尊し 
毎年10日を過ぎないとやってこない年賀状がある。
小学校の恩師であるM先生からの年賀状だ。
最近ではパソコンで作ったり業者に頼んで作ったりの年賀状が大半の中にあって、必ず自作の木版画、手書きの表書きで頂ける貴重な年賀状だ。製作に時間がかかるのであろう、元日に届いたためしがない。それでも、毎年どんな版画が送られてくるか楽しみにしている。
そんな年賀状のやり取りは、かれこれ30年以上も続いている。アメリカに行っても、帰国しても、必ず送っていただき、感謝している。


今年も、カラフルな多色刷木版画の年賀状が届いた。色毎に版を彫って作るのだから、さぞや大変であろう。心がこもっていて、ずっと眺めていたい。

cw20090112.jpg

美術の先生ではなかったが、当時から絵が好きな方だった。1年間かけて1枚の絵を仕上げる・・・という課題をクラス全員に課したこともあった。
当時若かったその先生も、今やたしか57歳になられたはず。

今年の年賀状にはこんなコメントが書かれていた。
『毎日、東京の美大に通っています。画廊をまわり大学へ行っています。絵具のためにバイトもしなければ・・・』

あのお年でまたさらに勉強を始められたのか・・・。
頭が下がる思い・・・。

美しい年賀状は、
「いくつになっても、努力を惜しまずに勉強をしなさい。人生、ずっと勉強ですよ。」
と教えてくれているよう・・・。
賀状の前で、私は少しだけ背筋をピンとした・・・。
 
じらふ #QSVbZ7ek
 
madame、この多色刷りはすごいよ。木版画でガラスの透明感をだすなんて・・しかも、そのガラスに山茶花の花の色が映っているところまで、、作品としても素晴らしいけど、ぎゅっと心がこもった葉書だと思う。
アンタ、幸せだね。こんな先生に巡り会えてたんだもんね。
いや~~~~~、なんだか私も清々しい気分になれた気がするよ。
もらって嬉しい便りだよね。うん!!

madame #-
>じらふ 
やっぱりスゴイでしょ?
毎年毎年、こういう版画が送られてくるの。
もうね、、、楽しみで30ん年になっちゃった。
たぶん全部とってあるから、ちょっとした版画集になるよ。

実はこのM先生の初めての生徒が私達のクラスだったの。大学を卒業したての若いM先生は、色んなことを私達と一緒に経験しながら教師1年目を過ごしたんだ。
私は今でこそこんな性格だけど、当時は引っ込み思案の根暗な子だった。友達もいなくてね・・・。そんな私を友達の輪の中に入れてくれたのはこのM先生だったんだー。一生、忘れることができない大切な恩師です。

しかし、じらふに言われて、またマジマジと見返したよ。
ほんと、、、ガラスの透明感が素敵な作品だね。先生はどんなことを大学で学んでいるんだろう???今度は私が手紙を出してみようと思う。
弘前奥さん #cZk.nTMk
このタイミングは・・・・ 
v-276v-276久しぶりにのぞかせていただきました。
それは、息子が「人生ゲーム」を持って友達の所へ行く!
どうした?冬休み最後に人生ゲームを・・・

素敵な年賀状&達筆・・・・

思わずコメント入れました。
美しいコメントも身にしみました。

人生いろいろですが、まだまだです。

こちらは18時からまた一気に冬景気になりました。

madame #-
>弘前奥さん 
お久しぶりですねー。元気でしたか?
この冬休みは会えなくて残念でした・・・。

ふふっ。Rくんが持って出たのは例のお手製「人生ゲーム」??
それとももう本物かな??
『今日は泊まっていって~』と、半泣きしながら引き止められたのが懐かしいです。v-410

弘前旦那さんも先生ですからね、きっと同じように思っている卒業生もいるんじゃないかしら?思い出に残るような先生と出会えるってのは、とても幸せなことだと思います。旦那さんにもよろしくです。

今日もv-276降ったのじゃないかしら?遠いのに近い存在である青森県の天気予報は、ついついチェックしちゃいます。
また夏にでも会いましょう。今度はv-307飲みましょうね!

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。