スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
I’LL BE BACK! 
旦那  「これから、コンタクトを買いにちょっと眼科に行ってくるよ」
madame「あ、そう。保険証忘れないでよ」
旦那  「財布に入れてあるから、大丈夫」

いつも行っている眼科に行くらしい。別になんてことない会話である。

旦那  「あれ?あれ?ねぇ、俺の財布知らない??」
madame「え?昨日の夕飯食べたときはあったじゃない。クルマの中じゃないの?」


前日の夜、レストランで食事をする際には彼の財布は確かにあった。
そのあと、そのレストラン近くのショッピングセンター(=SC)に寄り、彼はそのとき本も買った。
確かに間違いなくその時までは財布はあった。
そのあと、彼のハーフパンツを買うのに紳士服フロアに寄った。何着か試着をした。
そういやハーフパンツの支払いは私がしたんだった・・・。

madame「ねぇ、SCで試着したときに試着室に落としたんじゃない??」
パンツの後ろポケットに入れていたので、着替えの際にぽろっと落ちたのかもしれない・・・。
SCから直接家に戻ったのだから、家の中にもクルマの中にもないとすれば、あの試着室しか考えられない。
ネットでその店の代表電話を調べて、電話をしてみた。
買い物をした時間はレシートから確実に分かっているので、その時間以降で届けられていないか確認したが、遺失物を管理する部門には届けられていなかった。
今後見つかったら連絡を・・・と、連絡先を伝えて電話を切った。


彼の財布は、結婚してすぐだったか2年目ぐらいに私がプレゼントした皮の財布だ。
長財布で常にスーツの胸ポケットに入れているせいか、まったく傷んでいない。

ところがとにかくよく紛失する。
①自転車に乗っていてズボンのポケットから転げ落ちたらしく、紛失。
  →交番に届けてくれた人がいたらしく、無事戻る。
②海外旅行へ行った際、日本円は使わないから・・・と、旅行中に彼の財布を全く見なかった。(旅行中は私の財布にだけドルを入れておき、全てそこから支払いをしていた) しかし、成田で財布がないことが判明。
  →どうしても出てこないため、ホテルで盗まれたことも考え、カードやキャッシュカードなど、全てを作り変えた。1年後、なぜか海外旅行用ドライヤー入れから見つかった。たぶん、そこに入れておいたのを二人とも完璧に忘れていたらしい。。。。
③佐野のアウトレットモールのトイレに財布を置き忘れ。2、3分後ぐらいにすぐに取りに戻ったがすでに無し。
  →インフォメーションに届けてくれた人がいた。無事戻る。

等々・・・この財布はよくなくなるが、なぜか必ず戻ってくる。
しかし、この運もここまでか・・・・・と、思い始めた時、旦那が叫ぶ。


「あーーー!あったーー!!」


「どこに???」
「かばんに入れて行こうと思って、このバッグに入れたんだった・・・」



・・・・い?
眼科に行こうと思って、バッグに財布を入れたんだよね?
今まさにバッグに入れたのに、なぜに財布がないないって騒いだわけ?
人騒がせもほどほどにして欲しい。


私よりヒドイよな・・・このボケ加減。。。


そしてやっぱり戻ってくる、この財布。
「I’LL BE BACK!」と言ったかどうかは知らないけど。
 
まねき猫 #cZk.nTMk
彼らしいね(^^;) 
お財布ご無事で何よりです。
私はお財布の中身が戻ってきてほしいな。
『天下の回り物』っていうけど、ウチに回ってくるのが少ないのは気のせい?
madame #-
>まねき猫姉さん 
・・・でしょ?
時々、理解に苦しみます、はい。。。

うちも回してますが、まだ回ってきてません。
回ってくるのは、回覧板ぐらいで・・。
(オヤジぎゃぐでスイマセン・・)

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。