スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かきコラボ 
少しずつ、秋が深まってきましたね。
秋や冬を連想させる食材がスーパーに並びます。

cw20091021.jpg

牡蠣をたっぷり入れた牡蠣ご飯を作ってみました。
牡蠣は別に炊いて、あとからご飯と混ぜた方が身が小さくならずに見栄えはするだろう・・・と思ったけれど、牡蠣のおいしい味をお米にじっくり染み込ませたいっ!!と思ったので、牡蠣と米を一緒に炊いてみました。

これは正解!!

確かに牡蠣の身は小さくなってしまったものの、牡蠣のエキスがご飯にしっかりついてました。
最後にハリ生姜を添えて、少し香りづけ・・・。
めちゃめちゃおいしかったです。


そして隣にある副菜ですが・・・。
だいたい10月から4月ぐらいが収穫時期と言われる「かき菜」。
実は、私、「かき菜」が大好きなのです。
とくに、少量の油で軽く炒めたあとに、おいしいダシでさっと煮含めるのが好き。
これに、たっぷり山盛りの「松山あげ」(←四国の名産です。我が家は常備)を入れると、その松山あげの甘さでお砂糖は入れずともほんのり甘くなります。


「かき」コラボな夕食となりました。
あとは、そろそろも取れるでしょうね。。。

これから、「かき」がおいしい季節ですよ!
 
きりり #-
 
うまそう!!
あああああ・・素材の味を楽しむメニュー。
かき菜ってのは、小松菜みたいな味なのかい?
お箸を持ってかけつけたいのだ!
madame #-
>きりり 
かき菜って食したことないかい?
菜花なんだけどね。
小松菜なんかより少~し苦味があるかもね。
でも、しゃきしゃきしておいしーんだよー。
ご飯のお供にも、そしてお酒のお供にも最高なのだ!

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。