スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また大好きな国がひとつ増え・・・ 
なんだか今日はうちのマンションのネットワーク環境がおかしいのか、はたまたPCがイカレちゃったのか、とにかく画像をアップロードしようとするとエラーがおきてしまい中々更新できず「うがーー」と吠えていましたが、なんとか復活?しつつあるので今のうちにアップロードできた画像で更新してしまいましょう。


さて、実は旦那と共に海外逃亡していたわけですが・・・・・

街の風景の写真。
cw20091126.jpg

到着した夜は、夜市へ・・・。夜中までやってる市場です。食べ物屋や屋台、チープな服飾などなんでもありな市場が開いていました。
これで夜の11時・・・。すごい人です。
cw20091126a.jpg


漢字だらけのこの街はどこでしょう・・・?


はい。
正解は「台湾」です。
台北市に行ってきました。
なんだか、ちょっと韓国に似ています。上海に行ったことのある旦那もあちこちに上海と同じ匂いを感じたようです。アジア共通の楽しさがある街です。


台湾は過去の日本統治の歴史などから、日本語がほとんどの場所で通じます。
だから日本人は観光に全く不自由しません。
地下鉄もものすごく整備されていて、しかも安い。どこでも20NT(=約60円)で行けちゃいます。
まずは定番の観光スポットへ。

当時は日本の靖国神社があった場所。今は辛亥革命や抗日戦線などで命を失った軍人の英霊を祀る「忠烈祠」。一糸乱れぬ動きが見れる衛兵の交代式が人気です。

cw20091126b.jpg

台北の観光スポットといえばここ。
「故宮博物院」
世界四大博物館です。大人気のここは、日本人をはじめとする外国人観光客だけじゃなく、台湾や中国本土からの中国人も山のように・・・・。有名な至宝の前などは 人、人、人で動けないほどでした。
もちろん展示物は写真が撮れないので、外観だけ・・・。

cw20091126c.jpg


そして、蒋介石を記念して建てられた「中正記念堂」。
ここは広~い。
この広場だけでなんと数万人が入るのだそう。
この画像で大きさが分かるかなぁ。入り口の門(画像の正面奥)から私が写真を撮っている記念堂までものすごく距離があります。
cw20091126d.jpg

同じ画像を門あたりだけをアップさせると・・・・・
コレをクリックしてみてね→cw20091126e.jpg
人間の大きさで規模が分かるといいけど。。。

その他、メジャーは観光スポットを回りました。

もちろん、たくさんおいしいものも食べましたよ。
台湾といえば・・・・の小籠包。本当においしかった~。
cw20091126f.jpg


絶対、再訪するつもりです。
楽しかったし、おいしかった・・・・そんな旅行でした。
明日は台湾で買ったお土産シリーズをお送りします。(あくまで予定)
 
Aki #-
 
お土産編も楽しみに待つv-10
やや #-
 
マダムちゃん・・・旅行の嗜好がなんとかぶっていることよ。。

実は、私もものすっごい台湾フリークなのだ。
この「アジア」のディープさが絶対にクセになる・・リピートしてしまうよね。

食べ物がおいしい、安い。香辛料好きにはたまらないっ。

お土産もぜひ見たいっす。
madame #-
 
■Aki嬢

なかなか面白いものがたくさんあったの。
ショッピングも楽しめちゃいます。
ま、高級品っていうより、どっちかっていうとチープなものが多いんだけどね♪
madame #-
 
■ややきっちん

ま、マジっすか??
気が合うねぇ~。

今回、私は初台湾だったんだけど、韓国に行ってあーいうアジアーンな感じに慣れてたからすんなり溶け込めたよ。
最初空港に降り立ったときに感じた香辛料の強い香りは、数日いるうちに全く気にならなくなり、帰りの空港では全く匂いを感じなかった。すっかりなじんじゃったみたいよー。
また行きたいなぁ。
きりり #-
 
あう・・あ・なんてこった!
うちのきのうの晩ご飯、小籠包。シンクロだ。
具を皮につつむときにトップのところが分厚くなりすぎて、次回からは考えて包もうと思ったところに、、なんとも美味しそうな写真。
食はアジア!だね。
madame #-
 
■きりり

あう、あう、あう・・・。
シンクロ続きで驚くね。
でも、自分で小籠包作っちゃうなんてきりりだよなー。
どんな風に皮を伸ばして包むのか、調理場を覗いてくれば良かったね。次に訪台したときは、”家政婦は見た”の市川悦子ばりに柱の影から見て調査してくるからね。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。