スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これ・・・いいかも 
昨日から発売されたスタバのインスタントコーヒー「VIA」。
お店で飲めるようなおいしさを手軽に・・・ってのがコンセプトらしいので、どれどれ・・・と早速購入してみた。

20100415.jpg

思っていたより少量の粉が入ったパッケージ。

「こんなんであのスタバのコーヒーが再現できるんだろうか・・・」と半信半疑。

ところがだ。
結構イケる・・・と思う。
もちろん全く同じというわけではないが、私が好きな「濃くてガツンとくる味」は充分満たしていると思う。
(ちなみに飲んだのはEXTRA BOLDのイタリアンロースト)

12本入りで1000円(3本入りは300円)。
1杯84円の計算だ(3本入りの場合は100円)。
会社に置いてあるコーヒーの自動販売機は70円。このおいしさを得られるなら14円を上乗せする価値は充分あると思う。

会社に持っていくもよし。
我が家のように山登りにコーヒー豆とフィルターを持参する人は、かなり荷物が減るのでそういう人にも良し。
今までコーヒー豆の購入にしかスタンプを押してくれなかったビーンズカードにも、VIAは対象になってそこも評価できるところ。
頻繁に買いにいきそうな予感。


ま、あえて苦言を言うならあれですな。
ゴミを減らすためにも、たいそうな外箱は必要ないねってこと。簡素なビニールでいいよって感じ。(もしくはビン詰めとかね)
 
Aki #-
 
日本人の感覚だと、ある程度の金額を取るためには、パッケージにお金ってかけないとダメなんだろうね。
売る側より買う側の意識改革も必要かも。

でも、スタバって本来、アメリカ発でそのおかげでマイタン制度があるんだし、買い手に迎合しないことをしてほしいよね。

エコバッグを持ってる人には、12本ずつ輪ゴムで結わえて販売するとか。
madame #-
 
■Akiちゃん

そうだと思う。ド○ールとかよりコーヒーも高いし「スタバ」っていうブランド力もあるので、”見かけ”って大切なんだろうね。それは分かるけど、マイタン制度や豆の袋を持ってくればスタンプ1個贈呈とか、せっかくそういう制度もあるんだから、このVIAも外箱持ってくれば12本990円で売るよ・・・みたいなことがあってもいいと思うな。

>>12本ずつ輪ゴムで結わえて販売するとか。

ははは・・・・。Akiちゃんって面白い発想するね。
輪ゴムってとこが庶民的でGOOD!

何でもジップロックに入れちゃうアメリカ人的発想なら、簡易ジップロックなんていうのもあり?スタバのロゴを入れちゃえばそれだけでお洒落感あるから、少なくとも外箱みたいにポイ捨てしないで他に再利用するかもしれないしね。
スタバのCEOハワードさん、、、このアイデアどうですかね?
きりり #-
 
スティックタイプってことは、
インスタントコーヒーか?
手軽でいいね。こっちにもあるのだろうか。
探しにいってみるとしよう。
ジップロックのアイデア、賛成!!
ハワードさんに提案してみればどうだい?
ジップロックバージョンのロゴはセイレーンが
madameの似顔絵になるかも。
一躍、時の人になるぜぃ
madame #-
 
■きりり

そうなんだよ、インスタントコーヒーなんだ。
日本じゃインスタントコーヒーが売上を伸ばしているんだとよ。みんなお金なくなって家飲みしてるんだねー。インスタントコーヒーで本格的なコーヒーが作れる「ネスカフェ バリスタ」っていうマシンは売れに売れてるらしいよ。

常に企業は「エコ」を頭に入れていてほしいね。
ま、アメリカじゃまだまだゴミの分別とかも後進国だしねー。
え?私の似顔絵???3割増に可愛くしてお肉は3割減の顔にして欲しいな。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。