スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KOKORO 
「心遣い」

相手を思ってココロを砕くこと。気配り・心配り・思いやり・・・・。
そんな意味があるけれど、今日ポストを見てそんな言葉がふっと浮かびました。

私に届いたバースデープレゼント。
「My birthday Book」
365日のうちのたった1日のための本。

cw20100417c.jpg


最初のページにあったこの言葉。
ちゃんとココロに刻みました。
「ゆったりとしたスピードで着々と歩み続けるあなた、
理想の世界を作り上げていくのが使命です。」


ありがとう。Akiちゃん。
大切にします。



新しいパソコンをひとりで買いに行った旦那。
帰りにパソコンとともにこんなものを買って帰ってきました。
ルフトハンザ航空のファーストクラスで出されているシャンパンだそう。
おいしかったです。
40ン本のロウソクは立てないで食べることにします。(笑)
ココロ配りをありがとう。

cw20100417d.jpg


季節外れの雪景色から始まった私の誕生日。
最後は素敵にしめくるることができました。
ありがとう。
 
Aki #-
 
基本は、それをしている自分が楽しいからしてるのだし、見返りを求めるわけじゃないけど、自分がして差し上げたことが相手の心に届いてなかったりすると、やっぱり寂しいよね。

madameのように、ココロにとどめておいてくれるって人、なかなかいないんだよ。

だから、madameが好きなの。
madame #-
 
■Akiちゃん

私ね。すっごく感激したりうれしかったりするのに、それを相手に伝えるのがへたくそなんだよね。だからいつも後悔するわけ。「なんでもっとちゃんとこの”うれしい”を表現できなかったんだろう」って。
でも今回はそれが伝わったみたいで本当によかった。

私もAkiちゃんが大好きよん。
きりり #-
 
あああああ・・・美味しそうなケーキ。
ひとつ大人になったmadameがシャンパングラスを傾けるのだな。(すでにもうシャンパンは飲み干されているだろうが・・本日、すでに20日)
下の記事にコメントできないので、ここでひとつ。
ネイルねぇ、私もちょっとこりはじめているのだよ。
いちごみるくみたいで本当に美味しそうね。
キレイキレイ。
今度、うちのも見てやってね。
madame #-
 
■きりり

サクサクっとしたパイが重なるミルフィーユ。
大好きなんだよねー。
でもお上品に食べられないから外で食べるのを躊躇しちゃうのよね。「だから家で食べたらいいと思って選んでみた」。たまには旦那、いいこと言うねぇ。
大変おいしゅうございました。(岸朝子先生風)

おー!ネイルに凝り始めたとな。そういやきりりの指にネイルしてあるのは見たことないぞ。こりゃ楽しみだ。年を重ねるほど自分磨きしておかないと、ただの疲れたおばさんになっちゃうからね。ピーリングシートもちゃんと続けるんだよ。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。