スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブゴクスープ、、、作ってみました 
美肌効果があるとか、デトックス効果があるとか・・・で、最近なにかと取り上げられる韓国の「ブゴクスープ」。作ってみました。
ブゴク・・・とは干しダラのこと。干しダラとダシダスープ(←韓国料理にはかかせない粉末のスープ)があれば、ほぼ誰でもできる簡単スープです。

今回、私が使った材料はこれだけ。。。。

cw20100831.jpg

割いて水でもどした干しダラ、にら、ねぎ、豆もやし、卵。
干しダラをゴマ油で炒めて、そこにダシダスープをそそいで、あとは野菜を入れて煮込むだけ。
塩で味を整えたら、溶いた卵をまわしいれて完成~。

cw20100831a.jpg



う~ん・・・。
韓国料理=辛いけど、旨み凝縮~・・・なイメージが、体の中に作られているので、
うすぼんやりしたやさしいお魚味のスープは、途中から飽きてしまって・・・。
madame風に、辛いスープにしたらどーだろうなぁ?
干しダラのエキスを生かしつつ、辛くてかぁぁぁ~とするスープを考案することにします。
次回をお楽しみに。
 
ややちん #-
 
このテーブルセッティング!
トゥッペギとご飯の器と小皿、
そしてチョッカラ&スッカラのケースがかっこいい!
韓国におけるこじゃれたホテルレストランの朝食のようではないか・・・

お味のほうは、辛いスープのレシピ求む!・・・
「ダシダ」だけは持っているグダグダ主婦より
きりり #-
 
ありゃ。翡翠にカクテキがのっかってる。ダシダうちにもストックあります。
今度、ほら、韓国のもちこケーキを作ろうかと考え中。身体にやさしいお魚スープ、うまそうだよ。
madame #-
 
■ややちん

ふふっ。さすがややちん。
トゥッペギ、チョッカラ、スッカラ・・・と、その名前がスラスラと・・・(笑)。

やっぱり、くぁーーっと火の噴くような辛さとコクが旨い・・・ってのが私の韓国料理の好きなところ。なんとか辛いバージョンを開発しておきますっ!!!!カツン(←靴をあわせて敬礼)
madame #-
 
■きりり

このジェイドのフルーツボウル(?)、これ結構重宝して使ってるのよー。醤油皿としても使ってるし・・・(贅沢だなぁ)

韓国のもちこケーキとな?
きりりは色々やるなぁ。上手にできたら教えておくれでないかい?

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。