スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋なので日本の文化に触れてみた 
cw20101002.jpg

四十九日も初彼岸も無事に終えたものの、毎日父の仏壇の前でぼんやりしている母を外に連れ出し少しでも笑ってもらおうと、チケットを取ったのは『笑福亭鶴瓶落語会』。
4月に夫婦で行った『鶴瓶噺』は、落語ではなく日々起こった楽しい話をする・・・というものだったけど、今回は落語がメイン。
古典落語だけじゃなく創作落語もあって、落語初心者もたっぷり楽しめる2時間となりました。

トリの演目「錦木検校(にしきぎけんぎょう)」。
落語とは笑える噺とばかり思っていたけれど、最後に心にぐぐっとくる噺。
錦木が最後に死んでしまう噺なので、「あ・・・しまった。やばいかも、こんなネタ」と思ったけれど、母は楽しめたとメールを返してくれました。
夕食に、NYタイムズ紙で世界の10大レストランに選ばれたという超有名店「鼎泰豐(ティンタイフォン)」で小籠包を食べ、満足気に帰って行った母。

日本の文化に触れることができた秋晴れの週末となりました。
 
ややちん #-
 
お母さんが楽しんでくれてよかったねぇ。
madameちゃん、いい娘さんだねぇぇ。

歳を重ねるごとに「和」がいいなぁーーと思うようになってきたよ。
あ、食べ物に関しては、和、韓、中、おっけーよ。
ティンタイフォンは、NT$の現地価格を円に換算して支払い出来れば、もっと頻繁に行けるのに~~。。
madame #-
 
■ややちん

ま、母をだしに私が一番楽しんで大笑いしてきたんだけど・・・ねv-413

そうよ、食べ物は何でもOKよ。
なんなら、仏も伊も印も泰も好きよ。(結局、食い物かいっ)

台湾のティンタイフォンも並んでたけど、日本も並んでいるのねぇ~。驚いちゃった。
円高だし、今ならNT$で食したいねぇ。
きりり #-
 
おや。創作もいいけれどやっぱり古典もいいよねー。ちなみに・・私がはまりにはまっているデスパもすでに、シーズン4の途中まで見終わりました。主要登場人物の視力が失われていくシーンがあるのだけれど、、ここ検校とかぶらせるのは強引・・だよな。
ともあれ、madameもお母ちゃんもいっぱい笑って美味しいものを食べて、よかったよかった。
機会があれば、志のちゃんも聞きにいってね。
madame #-
 
■きりり

さすが、落研のきりりだねぇ~・・・え?落研じゃない?? あれ?立川きり輔じゃなかった?高座名・・・・(笑)。

それにしても検校ってだけで内容を知ってるとは、流石だねぇ。志の輔も一度、生で聞いてみたいよ。チケット入手は大変のようだけどね。

今回は、妹とダンナと4人で行ったんだけど、一番デカい声で笑っていたのが私だったらしく、「アータ うるさかった・・・」と妹がポツリ。
結局一番楽しんでいたのは、言いだしっぺの私だったみたいよ。ふふっv-398

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。