スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おいしいもの大好き 
cw20071010.jpg

クロテッドクリームといえば、イギリスのスコーン。おいしいスコーンを焼いてこのクリームで食べようと思って手に入れたものの・・・・ちっともスコーンを焼く気力なし。あんなにあったパン作りへの情熱はどこに行ってしまったのかしら・・・?
そうはいってもクロテッドはあまりその辺のスーパーじゃ売ってませんなぁ。そんなわけで実はクロテッドクリームは初体験。フタをあけると、とろーーーりとしたクリーム。クリームっていうかなんていうかスプーンですくうと糸引く感じ。脂肪分たっぷりで濃ぉ~い生クリームの味。

cw20071010a.jpg

スコーンを待ちきれなくて、家に買ってあったミニサイズのクルミ入りパンで早速味見。味が濃いクロテッドクリームにはやっぱりジャムが合う。白桃のジャムと一緒に・・・。
んまーーーい。

・・・やっぱり、スコーン焼こうかな。。。
 
きりん #-
 
なに?なに?すごくおいしそうじゃない。クリームもさることながら、白桃のジャムなんて、もう、、すごい贅沢品だよっ。
スコーン焼くべきだぞ。うん!焼いてよ。

RWのグリーンにとてもよくはえているわよ。
madame #-
アメリカにもある? 
クロテッドクリームはアメリカにもあったっけ?あったら試してみてよ。濃厚よぉ。

・・・えっと。
万が一勘違いされていたら困るので、一応申し上げます。「白桃のジャム」はもちろん私の手作りではなく、ジャム屋さんがお作りになったものです、はい。でもって「贅沢」というほど高価なものでもなく、ごくフツーーに買い求めました。

そうだね。スコーンなんてだいぶ焼いてないな。焼いてみるか・・。

ファイヤーキングのジェダイって割とどんな食事とも合うよね?「この緑色と?」と最初は思ったけど、結構和食でもイタリアンでも何でも合う。そこが不思議だよなぁ。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。