スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マダム@郵○局より 
昼休み、イライラしながら順番を待っているmadameです。この間民営化されたという某郵○局にきているのですが、こんな張り紙が貼ってあります。

…………
当郵○局は預金、保険窓口業務を機械化しました。それに伴い以下に付いてご了承ください。
窓口での処理が今までより時間がかかります。払い戻しの金種指定は、さらに時間がかかります。
…………

こんなもんを堂々と貼れるあたり、呆れます。
だったら機械化するなと思うのは、私だけですか?
 
きりり #-
 
合理化をうたいながらこれじゃあ何をやってんだか・・・おいおいおいだなぁ。

なんで、機械化によって窓口での処理に時間がかかるのか、わかりましぇん。

こんなときには、ほれほれ、あの翡翠のカップで温かい飲み物をのみましょう。
madame #-
でしょ? 
昼休み中に処理してもらえなくて、結局また次の日にも行く羽目になり、2日がかりだったよ。

機械化してかえって手間が増え時間がかかるようになった・・・なんていうのは、よくある話。どこの企業にもあったりする。
でもね。それを堂々と(実際は「時間がかかる」ってところだけ大きな文字で朱書きされてるの)、書いて「だから仕方ないでしょ?」みたいな態度なのが気に入らない。一言、「できるだけお待たせしないよう職員一同努力しておりますが、ご利用者の皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありません」とか・・・そういう謙虚な言葉は一切なし。どこの銀行も「お待たせゼロ運動実施中」とかCSに力入れてるのにさ・・・・、「なんじゃそりゃ。結局、親方日の丸じゃん!!」・・・と思ったのでした。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。