スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒いと思ったら雪だよ・・・ 
前日の天気予報は雨→雪とか言ってたけど、今年は降るよ降るよといいつつ降らないことが多かったのでまた降らないかと思ってたら驚いた。
朝起きてカーテン開けたらコレだもの。

cw20080203.jpg


昨日、自分の実家へ帰ったんだけど日帰りして正解だった。ニュースみたら、私が実家から自宅へ戻る全ての高速道路が閉鎖だもの。。。帰ってこれなかったよ。(しかも雪道を1人で運転なんて怖くてイヤだし・・・)

→寒い →出かけたくない→何か自宅で出来ることないかなぁ・・・

・・・おっ

・・・というわけで、

フリースブランケットを作成。
普通、私は表地は柄もの、裏地は無地のもの・・・としてたけど、この際ダブル表地でもオッケーじゃん??同じブラウン系だし・・・ってことでこれを作成。

cw20080203a.jpg


嫌味なことに、茶色の方は雪の結晶っぽいんですけど、、、、柄が。。。。

母に送ってやることに決めました。
おっかさん。待っててやー。
 
Aki #-
かわいいね 
半幅帯を自分で作ろうと思ってるのよ。
片側は水玉にしようと思ってるんだけど、もう片方はメルヘンな柄を集めようかなと思ってたんだけど、作ろう熱が冷めてきてるから、柄を思いつかないのよね。
雪の結晶柄か・・・

ちょっとメモしておく。
madame #-
>Aki嬢 
へー。すごいね。
自分で帯まで作っちゃうの???

平凡っちゃ平凡だけど、水玉の裏に派手目の色のストライプ(ストライプの線の太さが均一じゃない感じ)ってのもいーなー。茶色と水色と白のストライプとかも素敵。ヨーロッパ調で。

・・・って、勝手なこと言ってるけど。。。
Aki #-
それがさぁ 
型を自分で作って、金の加工をされる先生のとこいって、自分でスリスリとしようと思ってたの。
でさぁ、この型が大変で・・・
帯って4メートルあるんだけど、30センチくらいの型で繰り返しにしようと思って、鱗柄(三角がいっぱいある柄)を作ったら、繰り返す時に合わないのよ。
で、それは諦めて矢絣にしようと思ったの。これだと真っすぐの線だしさ。
ところが、0コンマ何ミリのズレのせいで、やはり繰り返す時にズレるんだよぉ。
やっぱり、型を作るだけなのに、人間国宝がいたりするわけだよ。

ということで、とび柄じゃないと作れないのよ。
madame #8lsdd5Ic
>Akiちゃん 
へぇぇぇぇーーーーーーーーv-405
そんなに大変なんだ・・・・帯作りって。
初めて知る事実。
0コンマ何ミリのズレに慎重になりそのズレを許さないなんて、なんかやっぱり日本人だなって思う。
以前、旦那がアメリカで仕事してたときに 一緒のチームで仕事してたアメリカ人が作ったプログラムがね。印刷をかけるとほんの1ミリぐらいかな?行を変えるたびにズレルらしいのね。そこを指摘して直させようとしたら「何が問題なのか分からない。この1ミリを直す意味があるのか」って開き直ったって。
でも、お客様は日本企業だったからこの1ミリを見逃さない。この1ミリをめぐって「直せ」「直さない」ですったもんだしたってさ。

(ほとんどの)アメリカ人に「0コンマ何ミリのズレ」の意味は一生かかってもわかるまい。
Aki #-
さすがお国柄 
だってさ、30センチをつなぎ合わせて4メートルにするのに、30センチごとにガクッとズレてたら目立つじゃんねえ。
その意味が分からないだとぉ?
繊細じゃないんだねえ。
でもさあ、どんな物差し使ったらズレないんだ?って思ったよ。
上から3センチって点をつけて、それを結ぶだけなのに、左と右とを重ねたら微妙にズレてるんだもん。
madame #-
>Akiちゃん 
繊細な芸術品とかって、アジアとかヨーロッパでは見るけど アメリカじゃ見たことない。生まれたときから大雑把に慣れてる人種には、1ミリがどーだとかそんなこといっても分からないんだろうなぁ。

今度、Aki嬢が作った帯を見せてもらいたいもんだ・・・・。

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。