スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五味子茶 
はい。問題。
これ(タイトル)、なんて読む???

・・・正解は「オミジャ茶」。

韓国の伝統茶のひとつです。五味・・・つまり、甘味、酸味、辛味、鹹味(=塩辛い味)、苦味・・・の5つの味を持っていると言われてます・・・が、飲むとさっぱりとした酸味のきいたちょっと甘めのお茶です。あんまり辛味とか苦味は感じません。(どんな味???と言われても説明しきれなくてスイマセン)

元々オミジャ(五味子)は漢方薬としても使われていただけに、色々と効能もあるらしいです。
韓国にはティーバッグのようなものも売ってますし、スティックタイプの粉末タイプもあります。お手軽なスティックタイプを韓国に行くと買ってきたり、お土産にもらったり・・・。

cw20080204.jpg


夏は冷たくして飲んでもいいし、冬の今はホットで頂いてます。
本当はもっと綺麗なピンク色だったりするんだけどね。あまり綺麗に写ってないねぇ。
どこかで見かけたら、飲んでみてください。

韓国語で書くと・・・・
cw20080204a.jpg

こんな感じ。
覚えられないよね・・・・
 
ききり #-
 
オミジャ茶ね。探してみようっと!
たしかmadameはハングルが読めるんだよね。私にとったら記号みたいな文字だけど、どうやら丸にも棒にも規則があるらしいね。
メモして韓国スーパーに持っていこう!!オミジャオミジャ
madame #-
 
ほんのちょっとだけ読めるけど、話せないよ。
そうなの。丸にも棒にも意味あるんだよ。

ちなみに、上のオミジャ茶の「オ」だけど、○がア行を表していて、○の下にナベぶたみたいな記号あるでしょ?それがオ段を表すの。だから、「オ」と読むわけ。
ちょっとローマ字表記みたいでしょ?
次の文字はマ行を表す四角、い段を表す縦棒で、「ミ」。
この法則を使うと、○を書いて左に縦棒を書くと「イ」になるっての、分かるかな??
この説明で分かるかな~????

たぶん、韓国マーケットで売ってると思うよ。赤い箱に入ってるスティックタイプが使いやすいかも。もしかして、五味子そのものが売ってるかもしれないねー。自分でも作れるらしいよ。(ききりならやりかねないね)

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。